みなさまの想いを第一に負担の少ない治療でよりよい効果を

香川県仲多度郡のやまもと耳鼻咽喉科へようこそ。
当院は、耳鼻咽喉科治療のほかに、禁煙治療や睡眠時無呼吸症候群の治療など、幅広く行っております。また、近隣の小、中学校へ出張授業も行っております。患者様の想いを大切に、体にはもちろん、待ち時間や経済面でも負担の少ない治療で、よりよい効果を実感していただけるよう、日々精進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします

information

2019.1.17

昨日は琴平中学校1年生、今日はまんのう町の四条小学校6年生に喫煙防止の授業に行ってきました。しっかり聞いてくれたみたいです。特に四条小学校は静かに聞けないクラスかも?!と聞いておりましたので、余計に気合い入れて教室を歩きまわりながら「なんで?」「どっちがいい?」とか顔を見ながら話してみました。いっぱいおしゃべりしながら授業に120%参加してくれました。1本も吸わない人生を送ろう!と語ってきました。元気もらいました。

2019.1.14

今日は当番医です。20人以上A型インフルエンザの方が受診されています。本格流行です。発熱がなくてもだらだらとしんどい、夜の寝汗などでもインフルエンザであった方もあり、○○だからインフルエンザではないというのは言いにくいです。扁桃炎など明らかにインフルエンザと異なる所見の方もあるので、まずのどの所見の確認をすることが大切ですね。インフルエンザ用の抗ウイルス薬を用いても2日は発熱が続き、1週間くらいはしんどい風邪症状が続くものです。あたたかくして養生してください。

2019.1.8

あけましておめでとうございます。やっと金比羅山へ向かう渋滞もなくなりました。救急車も少なくなりました。今年は初心に返り地道で誠実な医療を行いたいと切に願います。段々偉そうになっていないか反省しています。勉強もさぼらざずに。

さて新年あけてインフルエンザも毎日どなたかは受診されています。発熱患者さんは別室で待っていただくので予約時点で教えてください。14日の月曜日は当番医で開けています。お正月の当番医で一日150人を超えた小児科医院さんもあるようです。緊急性がない症状は通常診療に来てください。(当番医の日は医療費が高くなります。)当番医の日は予約なしで来られた順番で診察です。朝9時から17時まで昼休みなしです。明らかに朝早めが混みます。

2018.12.18

冬休み前の子どもさん達、学生さんたちのなんとなく楽しそうな雰囲気がうらやましいです。今年は29日の土曜日午前中まで通常の診察をします。新年は1月5日土曜日スタートです。なんとか医者いらずでお正月を迎えていただきたいので、外来では今が頑張り時?です。

休日当番医もありますが、皆さん休日の診療には休日加算があり、通常診療よりも割高なことご存知でしょうか?診療所でも薬局でも割高なので、急を要さない場合は受診しないでおきましょう。夜間の診療も同様です。

2018.11.26

インフルエンザの患者さんが土曜日以降4人受診されています。全てまんのう町在住の方です。一般的には若い方に多く広がるウイルス感染症の一種です。体調が悪い時には休むことも大切です。

私ごとですが11月11日に受験した日本禁煙学会の「禁煙指導医」認定試験に合格しました。地域の方の健康が守られるように地道な活動を広げたいと思います。禁煙治療に補助金を出す市町村もあるのですが、まんのう町さん始めませんか?いろんなことに先見の明があると常々敬意をもっております。

2018.11.18

インフルエンザワクチンが思いがけず再入荷しました。40人分ほどあります。既にお断りしてしまった方もあるのですが、今からしばらくは予約可能です。

お早めに。

土日と博多で行われた専門医講習会に行ってきました。博多で食べた手打ちうどんが意外と美味しくてびっくりしました。

2018.11.16

明日11月17日は博多で開催される耳鼻咽喉科専門医講習会に参加するため休診です。ご了承ください。沢山学んできます!

2018.11.12

当院のインフルエンザワクチン接種はワクチンの入荷分は全て予約済みとなり、新規の予約は受け付けられない状態です。申し訳ありませんが当院では新たなインフルエンザ接種の予約はできません。こんなことははじめてです。

2018.10.23

明日は夜に講演会があり、どうしても参加しなければいけないため、17時で午後の診察は受付終了です。ご迷惑をおかけします。

2018.10.16

大分涼しくなりました。今日から当院ではインフルエンザのワクチン接種を始めます。13歳未満の方は2回接種です。2回接種の間はできれば4週間あけたいので、そろそろ1回目を打たないと11月中に接種が終了できません。風邪ひいたりしたら予定が伸びることも多いですから。打ち終わってから約1か月しないと有効な量の免疫抗体ができないと言われています。クリスマスごろにはインフルエンザの患者さんは毎年出ますので、もう子どもさんは打ち時です。

琴平町の方は18歳までは今年から1回につき2千円ワクチン費用に対して補助があります。当院は1回目3500円、2回目3000円ですので、窓口での支払いはこの値段より2000円引きとなります。必ず保護者同伴で、保護者の方の住所確認を免許証などでさせていただきます。(実は子どもさんは住所の証明ができるものがない!のです)